脱毛サロンの持ち物について

しましょう。契約の時に必要になります。身分証明書は、健康保険証、運転免許証、パスポートなどです。学生証、外国人登録証などでもよいです。住所、氏名、生年月日を確認できる公的な書類が必要になります。未成年者である場合は、親権同意書が必要になってきます。
2回め以降はサロンの会員カード程度です。化粧直しが出来るメイク用品も持っていくようにすると、良いでしょう。ほとんどの脱毛サロンでは着替えが用意されていますので、持ち物として持っていく必要はありません。気軽に立ち寄ることが出来るのです。VIO脱毛の場合も紙パンツなどが用意されていることが多いですし、全身脱毛の場合はガウンなどが用意されていることが大半です。但し、念のため、契約の時に着替えについては聞いておくようにしましょう。
このように、脱毛サロンへ行く時の持ち物はとても少ないです。身分証明書だけは必ず持参するようにしましょう。