ハイジニーナ脱毛は恥ずかしい気持ちを抑えて行う脱毛です

Posted by Kawamura on 1月 30, 2015
脱毛 / コメントは受け付けていません。

お洒落な女性が多くなっており、従来のムダ毛処理を脱毛に頼りたいと考える人が増えています。
ムダ毛処理はカミソリを使ったり、専用のシェーバーを利用して行うと言った人は多いものです。
しかし、カミソリを利用した場合のムダ毛処理は、埋没毛の原因に繋がることからも、他の方法でムダ毛処理をする女性は多くいます。

ムダ毛処理は一時的に綺麗な状態になっても再び生えて来るのが特徴で、お洒落を維持するためには定期的なケアーが必要になります。
しかし、脱毛の施術を受ける事で、ムダ毛処理のケアーが不要になる事からも、脱毛をしたいと考える女性が多くなっているのです。

所で、脱毛を行う部位と言うのは様々です。
最近はハイジニーナと呼ばれる脱毛を行う女性も多くなっているのですが、この脱毛は恥ずかしい脱毛だとも言います。

ハイジニーナと言うのは、アンダーヘアの脱毛を意味しており、Vライン、Iライン、Oラインと言ったアンダーヘアの脱毛を総称してこのように呼ぶのだと言います。
Vラインはビキニライン、Iラインは陰毛、Oラインはお尻の肛門周辺などの恥ずかしい部位であり、脱毛の施術を受ける時には、これらの部位が丸見えになるため、恥ずかしい脱毛だと言われているのです。
ミュゼ自由が丘